背中がしんどいと呼吸が浅くなる

2020年01月29日

背中がしんどいと呼吸が浅くなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼吸が浅くなると、

脳に酸素がいかなくなるので、

色んな指令が上手くいかなくなります(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝が落ちる

集中力がなくなる

倦怠感

など

 

 

 

 

 

呼吸器系の神経は

背骨の真ん中あたり

(肩甲骨の下あたりの背骨)から出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

背中が張っていると、

上手く呼吸ができなくなります。

 

 

 

 

 

朝の起き抜けや、一日中、

背中が しんどいなぁ(;o;)痛いよぉ(><)

と感じておられるなら

 

mimi に来ないといけない状態です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—————————

 

 

 

 

背中がしんどくなる(背中の張り)人

の体の状態は

 

 

 

猫背

肩甲骨がよらない

お腹ポッコリ

首が前に出ている

ストレスがある

 

など

 

 

 

 

 

—————————

 

 

 

 

 

【背中のマッサージ】は、

体全体の血流を良くしてくれます(^-^)

体の血流が良くなると

代謝アップやストレスや痛みの緩和にも

効果的なんです。

 

 

 

 

 

背中のしんどさ(背中の張り)

を取り除いてあげると

前々回にお伝えした

【ゆったりとした鼻呼吸】

できるようになります。

そうすると体の緊張を解くことも

しやすくなります(^。^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、よく言われている筋トレも大事ですが

その前に、体を一旦、

ニュートラルな状態に

戻してあげることが大切です。

 

 

 

 

 

 

そのしんどさを

我慢せず、蓄積させずに

早い段階でリセットしてあげましょうね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、また次回をお楽しみに〜♪

 

 

 

 

トータルケアmimi

花渕妙子☆

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ