噛む回数を増やそう!

2019年11月25日

噛む回数を増やそう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じものを食べても

「太る人」と「太らない人」がいます。

「体質が違うんとちゃう?」

と言ってしまえばそれまでですが、

その「体質」とそれを作ってきた

「習慣」=「太る癖」なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな「癖」のひとつが「噛む」

という行為の中にあります。

 

 

 

 

同じものを食べる時に、

体脂肪率25%の人は35%の人の

なんと倍の回数で噛んでいるという

実験結果が出ています(><)

 

 

 

 

 

 

なぜ「噛む」という行為で

こんなに違いがでるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

「噛む」という行為により

下記の3つの「やせるホルモン」が

分泌されるんですよ。

 

 

 

 

 

 

【ヒスタミン】→消化を促すホルモン

【セロトニン】→満足感を与えるホルモン

【レプチン】→食欲を抑えるホルモン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上のホルモンが

満腹中枢を刺激することで、

腹八分目でも満腹感を

感じる事が出来るのです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

この「やせるホルモン」を

たっぷり分泌させるのに必要な事は

『ひとくちに30回以上噛む』

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう観点から考えると

「固形物」の方がダイエットには

有効ということですね(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

私も噛む回数を数えてみたところ、

なんとか30回噛んではいますが、

仕事柄なんせ早食いなので、

噛んでいても超高速になっています(^^;

もうちょっとゆっくりと

食べようと思いました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

では次回をお楽しみに〜♪

 

 

 

 

 

 

heart花渕妙子heart

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿