「清涼飲料水」②

2014年05月25日

こんにちは☆
先日、衣替えのついでに断捨離をしました!
ゴミ袋4つ分にもなり、なんだかスッキリした、スタッフの荻野です(^-^)♪笑
 
 
さて、前回の続きで清涼飲料水のお話です。
 
ちょっとおさらいをすると、『ゼロkcal』は、完全な『ゼロkcal』じゃない!という内容でした。
ちょっとビックリされた方も多かったのではないでしょうか?
 
そして、清涼飲料水の飲みすぎは、なんと夏バテとも関係するんですよ(>_<;)
 
なぜ、夏バテになりやすいのでしょうか?
 
清涼飲料水は、口当たりもよく飲みやすいんですが、カロリーが低くても意外と糖分はあり、糖分は摂り過ぎると、夏バテしやすくなるんですよ。
 
糖質をエネルギーに変えるためにはビタミンB1が必要で、ダイエットには必要不可欠な栄養素なんです!
 
そのため、ジュース等で糖分を摂り過ぎると、その代謝にビタミンB1が消費されます。
ビタミンB1は、水溶性なので汗とともに排出され、ストレスが多いほど消費されるため、夏に不足しがちな栄養素です。
ビタミンB1が不足して糖分の代謝が追いつかなくなると、エネルギーが作れず、しんどい・だるい・やる気が出ない…などの夏バテにつながってしまうんですよ。
 
そうならないように、水分補給はお水を飲むようにしましょうね☆
 
夏に向けて、暑さ対策を万全にしておきましょう(^-^)♪
 
次回の配信もお楽しみに(`・ω´・)b

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿