「体温調節」

2013年09月12日

こんにちは☆
急に朝晩が涼しくなったと思ったら、暑さが戻ってきて、またまた汗だくの、スタッフの荻野です(^-^;)

さて、季節の変わり目になりましたが、「まだ夏服のまま」「まだ裸足で過ごしている」なんて方はいませんか?

実は!!!
近頃、お客様のお体が冷え冷えで、セルライトが増えている方が続出中なんです(-□-;)!

皆さん、「冷え」には要注意ですよ!

人間のからだは、体温を一定に調節するシステムがあります。
簡単に言えば、夏の暑い時には体内の熱を出そうとし、冬の寒い時にはからだを温めようとします。

「冷えてきた」→「まだ冷えるのだろうか?」→「からだの芯まで冷えるとマズイ!」→「温める・保温」の順番で、からだは冷えに対する耐性を整えます。

つまり、今の時期のからだは、まだ温めるかどうかを迷っているということです。
温める準備が整うのは、本格的に冷える頃になります。

何もせずに過ごしていると、知らない間に、からだはどんどん冷え、ムクミやセルライトに繋がります。

なので、「お風呂に浸かる」「羽織る物を着る」「靴下をはく」など、意識してからだを温めてあげましょうね(^-^)♪

ちなみに、夜のパジャマが夏物の方は、そろそろ衣替えを☆

前回の「塩分」の続きは、次回の配信で(`・ω´・)b

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿