「塩分」①

2013年08月19日

こんにちは☆
お盆は実家の丹波で過ごし、激しく虫さされにあい、今もかゆみと格闘中!!笑
そんな素敵?な自然を満喫してきた、スタッフの荻野です(^-^)


さて、「一生懸命にダイエットを頑張っているのに、なかなか体重が減らない。」とヘコんでいる人にチェックして頂きたいことがあります。

・冷蔵庫に「キムチ」が常備している
・「韓国海苔」をおかずにご飯を食べている
・「煮物」や「鍋物」が続いている
・「ドレッシング中毒」になっている


実は、これ全て「塩分の摂り過ぎ」につながる食べ物なんです。

あなたを太らせてしまっているのは「炭水化物」や「油」だけではありません!
頑張ってるのに体重が減らないという時は、この「塩分」の摂り過ぎが「盲点」となっていることが多いんです。

「塩分」を摂り過ぎたからだは「防衛本能」で水分をどんどんとり込んでいきます。

特に「キムチ」などは、脂肪燃焼効果の高い「カプサイシン」がたっぷり含まれていますので、ダイエット効果を期待してしょっちゅう食べてる…という方も多いのでは?

しかし、本場韓国のキムチならまだしも、私達日本人の好みに合わせ作られたものなどは「塩分」だけならず、ご丁寧に「糖分」まで加えられた物も少なくありません。

ちょっとした落とし穴ですね。

続きは、次回の配信で(`・ω´・)b

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿