「水」②

2013年05月9日

こんにちは☆
先日、和美先生に神戸北野のフレンチに連れて行っていただきました!
そこで出てきた「ブルーチーズ」の風味に、クラッ…(~。~;)となり、食べることができず、まだまだ大人の味が分からないな~(笑)と思った、スタッフの荻野です(^-^)

お待たせしました!
前回の続きで、「お水」についてのお話です。

特に最近「暴飲暴食」で体内のリズムや栄養バランスが狂ってしまったという人は、どんどんお水をのんで体内の浄化を図って下さい☆

「お水」を飲まないことで、体内への「水分補給」が不足しがちなために「便秘」を引き起こす人が多くいます。
これから夏場にかけて、汗をかいたりすることで、体内が「水分不足」になりやすくなってきます。
充分に水分補給してくださいね!

「水分を摂ればいいからお水じゃなくてお茶でもいいか」と思った方。
お茶やコーヒーなどは、利尿作用があるため、飲んだものが吸収されず、そのまま尿として出ていってしまいます。
「体内の流れを良くする」ことを目的とした場合、一番効果的な飲み物は不純物のろ過の必要のない「お水」です。

「じゃあ大量にお水を飲めばいいのか!」と、いっぺんにたくさん飲まないでくださいね(^^;)
一気にたくさん飲むと、胃液が薄まってしまい、食べものが消化しにくくなり、腸で栄養を吸収する力が弱くなってしまい代謝が下がってしまいます。
コップ1杯分くらいを数回に分けてちょこちょこと補充する方が効果的です。

身の回りに「500mlのペットボトル1本分のお水」を常備しておいて「体内の大掃除」をしましょう!

次回の配信もお楽しみに(`・ω´・)b

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿