体重の種類

2012年11月3日

皆さん、体重と言ってもいろいろ種類があるのをご存知ですか。

「健康体重」「標準体重」「美容体重」など、たくさんあります。

時代の流れにより「基準」がさまざまになってきていますが、体重の「基準」となるのが『BMI』という数値です。

『BMI』とは身長と体重から「肥満度」を判定するために世界で最も広く使われている「体格指数」のことなんです。

その計算方法は、

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI です。

身長160cm、体重55kgの人で計算すると、

55kg÷1.6m÷1.6m=21.48

なので、BMIは『21』になります。

そして「健康体重」を割り出すには、
身長(m)×身長(m)×基準となるBMI値(22or23)=健康体重(kg)です。

※BMI値は「基準となるBMI値」があります。
体重の種類や年齢によって、目安は少し変わるので、下記を参照してください。

【基準となるBMI値】
健康体重…「22」40歳以上は「23」

理想体重…「20」40歳以上は「21」

美容体重…「18」40歳以上は「19」

で計算してみてください(^-^)

BMIが「24」を超えると生活習慣病(糖尿病・動脈硬化・高血圧など)になりやすい傾向が高くなるので、気をつけてくださいね。

ページの先頭へ戻る

ブログ

ブログ

  • アーカイブ

    最近の投稿